1日目 タイムズスクウェアとダイナー

アメリカ上陸

ニューアーク空港に到着。
16時に出発したのに13時間後に再び16時に到着。
帰国後も苦しむ時差ぼけの始まり。
この空港はコンチネンタル専用ってくらいコンチネンタルだらけ。

NJ Transit
ニューアーク空港

ここからAirTrainというのに乗って駅まで行き、
そこでNJTransitという電車に乗るとホテルの前のペンシルバニアステーションまで行ける。

NJ Transit

第1村人を発見!でかい!

マンハッタンへ行く車窓からニューヨークレッドブルのアリーナが見えた。
今回は考えてなかったけど、次来る機会があればサッカー見てもいいかも。
今季途中からあのアンリが加入したらしいです。

NJ Transit
ペンシルバニアホテル

世界の車窓から気分を満喫してたらペンシルバニア駅に到着。
駅を出ると目の前がホテル。
建物でかい。

イエローキャブ

イエローキャブを見て、ニューヨーク実感。テンション上がる。

ペンシルバニアホテル受付

フロントもでかい。

ペンシルバニアホテル

ただし部屋、、狭い。
ぼろいのは予想してので、まー想定内。
ただアメリカが豊かでコストカットとか考えない時代にできた建物(勝手な想像)の壁はものすごく厚い。
ポットと冷蔵庫がないのは不便だな。
wifもない。

ペンシルバニアホテル

でもツアーで行くニューヨークのホテルとしては最低ランクな割に全然暮らせそう。

電球なしのライト

電球が切れてる、と思ったら電球自体無かった。
フロントにコールしたらsomebodyがどーの言ってたから、きっと誰かに行かせるとかそんなとこだろうとOKって言っといた。
「電球」って単語がlightでいいのかもわからなかったし、辞書持ってけばよかった。
早くも英語でつまずく。
しばらくしたら持ってきてくれたけど、言われてからやる。言われなきゃ知らないって姿勢のホテルかもしれない。

もう夕方なのでホテルから歩いて行けそうな所で、TimesSquareに行くことに。
日が暮れると寒い、予想以上に寒い。
早くも持ってきた服装に失敗したことに気づく。革ジャンぐらいのが欲しい。

エンパイヤステートビルが近かったので行ってみたが、係なのか違うのか微妙な黒人が近寄ってきて45ドルだと言われる。
高いし、怪しいのでやめる。

ペンシルバニアホテル周辺

今度はMACY’Sというデパートに寄る。
エレベーターが木だったということくらいであとは日本と変わらん。
多分小田急百貨店とか京王百貨店くらいの格な気がする。

いかにもニューヨークな観光名所タイムズスクエア

タイムズスクエア

マンハッタンを縦に走る7thAve.と斜めに走るBrordwayが交差した部分。
そこは観光客でいっぱいで、思ったより狭い。
HEROSのヒロを真似て「ヤッター!」ってやった。恥ずかしいから小さな声で。

タイムズスクエア
タイムズスクエア

人、人、人。観光客だらけ。

地下鉄

寒すぎるので、一旦ホテルに帰って厚着してからご飯食べに行くことにする。
地下鉄はマンハッタン内だからかまったく危険な雰囲気はしない。

マディソンスクエアガーデン

マディソンスクエアガーデンバックって何かの歌詞に出てきた気がするが思い出せない。
旅行の時期がもう少し遅ければ、NBLとNHLがここで見られたのに。
チケットは恐ろしく高いけど、一度は見てみたいなあ。

ドーモくん

本屋で見つけたドーモ君。
100kgくらいある黒人の警備員に見つからないようにびびりながら撮影。
こっちは大抵の店で入り口に黒人の警備員がいる。

郵便局

美術館か何かかと思ったら、郵便局。
1ブロック占めてるので、写真の壁面は80mくらいある。横はその倍ある。
いやいやいやいやでかすぎるでしょ。

レッドブル

コンビニで見たでかいレッドブル。1缶500mlちょっと。
腕にびっしりタトゥーの入った店員に見つからないようにびびりながら撮影。
ちなみにマルボロが$10.90が売ってた。
ニューヨークのタバコが高いってホントだった。

アメリカンダイナーで夕食

ダイナーでサンドイッチとポテト

歩き疲れて近所の名も知らぬダイナーへ。

でかっ。
でかいって今日何回言ったんだろう。
料理が出てきて、量に驚くって行為はアメリカ旅行のお約束なんだけど、わかってても驚いてしまう。

ダイナーでサンドイッチとポテト

機内食を完食していたこともあり、当然のごとく食べきれなかった。
ちぇっくぷりーず。

そしてこの旅で一番懸念していたのがチップ。

ニューヨークでチップ

目安は15~20%なので、
ニューヨークの税金8%の2倍で計算すると簡単!
と覚えていったのだが、この店サービス料金が項目にあってチップ不要なよう。
サービス料$450って書いた伝票渡されて困った。
高すぎるだろ。なんだこれと数分こそこそと話し合いの末、
聞いたら$4.50だそうだ。
これくらいだろって前提が僕の頭にないから字汚いと困るよおじさん。

そしてホテルに夜8時頃戻る。
早いけど、時差で眠い。
今日は早めに寝て、明日早くから行動することにしよう。おやすみなさい。


投稿者:

takahirock

http://twitter.com/takahirock http://www.flickr.com/photos/takahirock/

“1日目 タイムズスクウェアとダイナー” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です